基本の部分

[初心者から上級者まで]Laravelの勉強におすすめの本を2冊ずつ紹介します。

Laravelの勉強にオススメの本を6冊厳選しました。

 

「Laravelを学べるおすすめの本が知りたい!」

「一度勉強したLaravelをもう一度学びなおしたい」

「自分に合っていない本を買いたくない!」

独学でやるにも、スクールに通いながらでも、実際に仕事をしながらでも、正しい方向性を示してくれる良書が欲しい。。

このようなことを心の中で思ったことはないでしょうか?

この記事では、初心者には初心者に向けた、上級者には上級者に向けたLaravelの本を紹介致します。

Laravelの学習本を選ぶ3つの重要ポイント

ポイント1  最新の本にできるだけ手を付けよう

プログラムの世界の日々、進化を遂げております。Laravelとてそれは同じです。ですので、学習本を選ぶならできるだけ最新に出版された本を選択するようにしましょう。

しかし、中には聖書のように時代が経てど、今でも語り継がれるくらい素晴らしい良書が出版されているケースもあります。その際はそちらから読んでみるもの良いでしょう。

ポイント2  口コミやレビューもチェックしよう

Amazonや楽天などのECサイトにはランキングページがあります。その際は口コミやレビューも確認しましょう。

もしかすると、より自分のレベルにあったLaravel学習本を探すことができます。

ポイント3  どうせ読むならまずは入門書

こちらは王道な選び方にはなりますが、まずはLaravelの入門書から手に取るようにしましょう。基礎を固めることも重要です。

エンジニア経験があったとしても、その言語にはその言語の、そのフレームワークにはそのフレームワークの特徴を知ることが挫折をしない近道です。

Laravel初心者向け(経験年数約0年~約1年)

PHPフレームワーク Laravel入門


読者のレビュー

この本が出たおかげでLaravelの日本での普及も一段と進むのではないかと思う。ネット上にある情報は玉石混交であやしいものも多くあるので、PHPフレームワーク初心者はこの書籍を手にとって学ぶのが一番の近道だろうと思う。

今phpのフレームワークでこれ以上のものは見当たらない。Laravelの技術もだいぶ枯れてきて仕様の大きな変更で動揺することもなくなってきているように思う。Laravelは全体の構成がシンプルで分りやすい。初心者を変に惑わすところがない。

管理者のコメント

Laravelの入門書としてはとても有名な本です。私もLaravelの勉強を始めた時はこの本にお世話になりました。

本書にはサンプルコードを用意されており、実際にプログラムを動かしながら、Laravelを勉強することができるのでおすすめです。

動かして学ぶ!Laravel開発入門


読者のレビュー

結論から言いますと、初心者の方でもこの本に沿って根気強く2回やってみてください。
本書にはつまずきがないです。それは初心者にとって、とても大事なことだと思います。

Laravelではこんなことができる、というのが、スムーズに体感できました。
本書の内容では、Laravelのすべてを網羅してはいないのでしょうが、理解を深めることができました。

管理者のコメント

本書は順を追って勉強したい人におすすめです。環境構築がそもそも難しいという方や、Laravelは少し勉強したけど、手順がいまいちわからない方は読み進めてみても良いかもしれません。

ただ、PHPについて詳しくかたれているわけではなく、あくまでLaravelの手順について理解することを目的としていますので、読む前にご理解ください。

Laravel中級者向け(経験年数約1年~約3年)

PHPフレームワークLaravel Webアプリケーション開発


読者のレビュー

青い本を先に読んだのが功を奏したようで、かなり気持ち良く理解を進めることができました。先に読んだ本ではすーっと飛ばしてたところを、1つずつ丁寧に解説している感じ。
larabel の持つ多彩な機能を、1歩も2歩も深く突っ込んでいますが、中程度のphpの経験があればスラスラと楽しく学びつつ、深い知識が得られるのではないかと思います。ただ、青本無しでいきなりこちらだったら多分私はくじけていたかもです。

管理者のコメント

実践パターンとユースケースで学ぶことが開月現場で使用できるプロのテクニックを学ぶことができます。

Laravelアプリケーションの構造と設計・データベースとの連携やユーザー認証、テスト駆動開発などを本書では学ぶことができますので、興味がある方は是非手に取ってみてください。

Laravelエキスパート養成読本 [モダンな開発を実現するPHPフレームワーク!]


読者のレビュー

laravel を今から始める、少しだけ触ったことがるなどそういった方は是非一度目を通せばlaravelの事がより理解する手がかりになると思います

管理者のコメント

この本はLaravelの全体感を伝える本という感じですね。だいたいざっくりLaravelの全体感をこの本で理解したら、もう次の上級者向けの本を選んでよいでしょう。

Laravel上級者向け(経験年数約3年~)

PHPフレームワーク Laravel実践開発


読者のレビュー

3年くらいLaravel触ってますので、ほとんどのことは知っている内容でしたが、知らなかったり忘れていた点もあり、わりと面白く読めました。

ただ、Laravelをある程度知っている前提で書かれているため、Laravel触ったことないとか、PHPに不慣れな人は読みにくいかもしれません。

管理者のコメント

「PHPフレームワーク Laravel入門」の実践バージョンの本です。Laravelを触っている方でないと内容が理解できないくらいのレベルです。

初心者ではなく、実際にLaravelの開発をしていて、より知識を深めたいという方におすすめのLaravelの本です。

Laravel: Up & Running: A Framework for Building Modern PHP Apps


読者のレビュー(翻訳)

私はすでにLaravelをかなりよく知っていますが、それでもこの本にはたくさんのちょっとしたおまけが含まれていることがわかりました。例は明確で、簡潔で、よく説明されています。それは巨大な本ではありませんが、密集しています。

Laravelの基本的な知識があり、開発したい人、または別のフレームワークからLaravelへの切り替えを検討している人には、この本を強くお勧めします。

管理者のコメント

Laravelの上級者向けの本としてはとても有名です。ただ、内容自体は英語で記載されていますので、英語が苦手な方は避けるようにしてください。

Laravelの公式サイトでは足りない文章などを補ってくれる本となっておりますので、Laravelの道を極めたいと思っている方にはピッタシです。

まとめ

現在の学習状況、ご自身のレベルから一歩踏み出したいと考えている方のために記事を書きました。

この記事がきっかけで、読んでいただいたみなさんのエンジニアとしての人生・キャリアがより豊かになることを心より祈っております。

これからLaravelを始めるならこれが最適!!


今までLaravelに関しての良書はほとんどなく、あっても内容が古かったり分かりにくいのばかりで、先駆者達は苦労したのではないでしょうか?

そんな中で発売されたこの本は、現在の日本国内にて唯一のLaravelの良書と言い切っても良いかと思います。PHP中級者以上なら苦労することなく読めるでしょう。Laravelは高機能ゆえ、全機能を説明してはいませんが、この本をとっかかりにすれば自ずとLaravelをマスターすることができると思います。